ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

アボカドの気持ち(ガ じゃなくて “カ” だよ!)

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback

アボカド

ブログランキング・にほんブログ村へ   ガ♡ で呼ばれたらどんな気持ち!?



こんにちワ〜♪
あっという間に6月も後少しとなりました。
今日もご機嫌笑顔でお過ごしでしょうか!

思えば携帯やスマホやみんなが使うようになってから
私たちは、時間を早く感じるようになっていませんか?
意識も地球を一周するのにイメージが掴みやすくなってきている。

植物の気持ちにも変化があるのでしょうか!
と…こじ付けみたいになりましたが
今日は
「アボカドさん」について描きたいと思います。



アボカドさんって野菜?果物?

野菜と思われがちですが、実は、果物
クスノキ科のワニナシ属に分類される常緑高木の果樹なんですって!
確かに芽が出てくると樹木っぽいですよね。

要するに樹木に実のなる果物と言う事です。お肌や髪にも良いとされ
塗ってみたり、食べてみたりと、とっても有難い食べ物となります。

さて、ぜひ育ててみたいアボカドさんですが、
数年前に庭に直植えの経験があり、

寒さ暑さゆえ枯れてしまった心痛む記憶;
無理かな!と思いつつ今回は鉢植えでトライ!と言う事になりました。


そして、
めでたく2年目を迎えることができました〜🎶♬♪
「おめでとう💓」






寒い冬と暑い日本のアボカド

この冬には全部の葉を落としてしまい単なる棒にしか見えないアボカドさん!
春から夏が近くにつれ葉っぱが出てくる様になりました!

部屋の中で過ごした棒状態のアボちゃんでしたが、暖かくなり
赤い花をつけるチロリアンランプの隣に置いてみました。

もう死んでしまったのかと思っていたから…
ニョキニョキと葉っぱが出て来た時
夢み心地で涙が出そうになりました はいッ

屋外では育てる事は無理ではないかと経験上思います。
暑さと寒さが交互にやってくる日本では
鉢植えがイィのかもしれませんね。
寒い冬は部屋の中へ
暑い夏は割と涼しい場所へと移動可能だから。




アボカドさんの生態

このアボカドさん、クスノキ科のワニナシ属なのだそうです!
ワニナシって一体何だろう?と単純に思いました。


調べてみると和名で、漢字で鰐(ワニ)梨(ナシ)と
書くそうです。ウムゥ 
確かにゴツゴツした表皮はワニの鱗の様な気もするぅ。

別称alligater pear (アリゲーターペア)と呼ばれることからも
納得してしまいます。

英語でアボカドavocado さかのぼればアステカ語でahuacatl
その後、スペイン語や英語でahuacate, aguacate alvacate agovagoなど
歴史を感じさせる呼び名があり、現在のアボカドになるまで長い時がある様です。



その生態もとっても不思議なモノがあり興味津々なヘェ〜!?
これについてはまたお話ししてみようと思います。





    では、今日はこの辺で






         熱中症にも気をつけてお過ごしください♪


               またね💚    bye!





    ↓ クリック有難うございます♪


 


ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/652-41ae6a6c