ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

おうちど素人ガーデニング 〜薔薇編〜

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback


こんにちワ〜♪

お元気ですか?

今日も笑顔で元気にお過ごしでしょうか(^^)


                               にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ                 卵パックから大きな鉢へ移し替えしました🌺





あれは4月上旬

ワンコのお散歩で見つけた赤い実の野薔薇!

これはどうしても育ててみたい(^^; 育ててみよう!




 興味津々の素人ガーデニング


とっても鮮やかな赤い実。
夕方のお散歩が楽しくなってきた4月、
暑くもなく、寒くもなく…
ただの見切り発車に近い興味津々のガーデニング!
となりました。へへ)。

卵パックで始まった植え付け
その後、順調に発芽し一昨日(5/28)大きな鉢へと移してみました。
植えた数のほとんどが発芽して、大喜び^O^♪
にわか園芸士ではありますが、この先どうなっていくのか
楽しみでなりません(ハイッ!)



  野薔薇はローズヒップティにできるのカナ?


植え替えの日、空は快晴真夏並みに暑い30°まで上がっている。
さて、ここで❓ギモンが、、、
畦道に咲いている野ばらの実でも「ローズヒップティ」になるの??
あちこちググってみました。

日本の薔薇は例えば野薔薇「ロサ  ムルチフローラ」rosa multiflora
は乾燥させた実を”下剤”に使うそうで;;
ハーブティとして飲んでしまうと猛烈な事になるでしょう×
気をつけましょ!一大事ですねぇ。



  ロサ  ムルチフローラとは


日本に自生するトゲのない房咲き性の原種
ラテン語「花が多い」を意味する言葉から
「multiflora」になったらしいです。
沖縄県以外の日本全国に自生しているそう。

小さな白い一重の花は他の品種にもよく調和し
色々な雰囲気に作り上げるお庭には欠かせない
優しさを添える扱い易い原種の薔薇。トゲがないのも
扱い易い理由の一つと言えるような気がします。

しかも、開花しただけの数の赤い実を付ける優れた性質を持ち
これまでに
ポリアンサローズやフロリバンダローズに進化し
房咲き性が受け継がれており、ローズの世界に
大きな大きな影響力をもたらしているそうです。

病気にも強く勢いがよい、、、。 と言うことは
とても育て易い!と言う事 これがポイントですね。
今、現在の薔薇生産の台木、接木として「ロサ ムルチフローラ」は
なくてはならない存在のようです。VV



  まとめ


「ロサ ムルチフローラ」が薔薇の原種であり
「ポリアンサローズ」や「フロリバンダローズ」に
進化していると言う現実、さらに
接木、台木として薔薇の世界で活躍していると言うお話。

この現実を受け止め、
今の大変な時代を乗り切るためのヒントが
ここにあるような気がしてなりません。
人も植物もさらに、生きている物全体も皆同じ。

机上の論ばかりをこねくり回していないで
小さなことから進化していかねばならない時カモ…
と思いませんか?
まづは基本となることを忘れず原種の生き様を尊び
小さな花にも精一杯の生き様がある事を学んだ気がしています。





            では、またね💚    bye!



                               smile & peace




にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ






関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/643-8341fba2