ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

食べないブレザリアンとは

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback


こんにちワ!
今日も笑顔でお過ごしでしょうか♬
退屈していませんか?
暇と退屈は人生をダメにしますね、
愛と仁徳による、せめて
好きなことをしてみましょよ🎶
私達は
生まれてこのかた人は食べないと生きていけない生き物だと
思って生活していましたよね(ハィッ♪)

この大変な時代に 、もしも
食糧難がやってきたら、とか
農業のできない土壌になってしまったら…
人はどうやって生きていくのだろう??
正直、あまり考えたこともなく幸せな日々を送ってきました。

先日ラジオをつけて夕食の準備をしていると「ブレザリアン」について
語っている。。。何気に耳を傾けていると
世界にはほとんど何も食べずに、たまにコーヒーやお茶、お水を取りながら
太陽のエネルギーと空気だけで
数十年の長い人生を送っている人がおられる▼(゚ω゚)▼らしい!と…
それは息のブレスから名付けられた「ブレザリアン」!

あの有名なNASAも公認しているブレザリアンが世界で
10人ほど確認されているというのです。
食べ物を摂る事を拒否して何年も生き続ける人が
実際に存在しているという事です。

太陽の光と言っても、太陽を凝視する事で光のエネルギーを
体内に取り込むと言うものです。
そして、さらに土の上を裸足で散歩と言うおまけ付き。

小さい頃から太陽を直接見ると目が潰れるから絶対ダメ!
と言われ、一年中紫外線は体に悪く部屋の照明さえ紫外線を含み
部屋でも日焼け止めを塗った方が良い!どこからともなく
洗脳されて?いたわたしには衝撃的なお話です。

本当のお話なのかを確認のためぐぐりました〜♪
太陽を食べる男 ヒラ・ラタン・マネク
ページが有りました。
ヒラ・ラタン・マネク(64歳)の妻Vimlaさんはこう語っているそう
「太陽を瞬きせず一時間程度凝視するそれが夫の主食なのよ、
たまにコーヒー、お茶、水分を取りながらね」と語っておられるそうで、
やはり確実に本当のお話みたいなのです。

我が日本にも数名おられるそうで、
いきなりブレザリアンにはなれそうも有りませんが、
その進み具合は次の過程があるそうです。

1  純粋菜食者=ビーガン(Vegan)
2  菜食主義者=ベジタリアン(Vegetarian)
3  果食主義者=フルータリアン(Frutarian)
4  液体食のみ=リキッダリアン(Liquidarian)
5  太陽と空気と水分のみ=ブレザリアン(Breatharian)
                          このような段階になるそうです。

この先、人類は仙人のような…神様みたいな…経過を辿ることになるのでしょうか!
コロナウィルスによるコロナ騒動はこんな人類改革も含んでいるのかな?
な〜んてワクワク妄想をしてしまいました(*^^*)


では、今日も笑顔で強気で生き抜きましょ♪



                   smile    &    peace



 


 


 ↓ クリック有難うございます♪


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


f:id:wflowervilla:20190310130158g:plain


 



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/638-016f4968