ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

犬の夏バテと対策

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback


                        今朝のオリオン!


にほんブログ村


こんにちワ!フラワぁです♪


今日から8月ですね!今月もよろしくお願いします💗


ついさっきまで太陽の直射日光でジリジリと暑かった~


蝉の声とダブって暑さが最高潮でした;(^C=3


暑さに負けずご機嫌でお過ごしでしょうか?



 


今日は「犬の健康管理ー夏バテから守るー」について書きたい


と思います。


  


犬の夏バテのサイン


ワン公が元気がなくなると自分まで病にかかったような


感じがしてドッと落ち込むのは愛犬家なら皆


経験のあることですね。


夕方お散歩するとまだアスファルトは熱く、


きっと犬にとってはとっても、苦労の夏!


お散歩から帰宅すると家を出た時と比べると


やっとおうちに着いた…。と思っているかもしれません。


お散歩好きのワンちゃんにはアスファルトの熱さは


苦手中の苦手かもしれませんね。


 


犬の夏バテのサインはご飯を食べない食欲不振と


水分不足として現れるそうです。


我が家のワン公は性格的に能天気♪


これが食べなくなると考えただけでも深刻です。


確かに夏は食べる量を控えています(ドッグフードの


裏説明にも夏は控えるように書いてありますね)


控えた分を夏野菜や果物で補っている感じです。





食欲がない時


言葉通り食欲がないので食べない、その他に動きが


スローでノロノロしている。大好きなお散歩にも行きたがらない。


寝てばかりいて、


ウンチがいつもよりゆるい等。


こんなサインがあったら軽い症状のうちに解消方法を探しましょう!


まづ食事は


犬用のドライフードだけでなく夏野菜や果物を少し混ぜて


食べさせてあげましょう。


我が家のワン公はゴーヤも喜んで食べます(皆様のワン公は?)


無理に沢山あげたりしないで程々の量で良いかなと思います。


食事以外に欲しがる時にはきゅうりをちょっとあげてみる


という感じです。


野菜やフルーツをあげて体調を壊した事は九歳になるまで


一度もありませんでした~♪


絶対ということではありませんので…!


チルドペットフードをあげてみるという手立てもあるそうですので


野菜やフルーツをあげたことの無い方はおすすめかもしれませんね。


 


 


水分が足りない時


人は1日に約1.5ℓ、コップ7~8杯が必要だと


言われているそうですが一体ワンちゃんはどうなんでしょうか?


体重や生活環境、運動量にもよりますが、ワンちゃんは1日に


必要なエネルギー量だけ必要だということです。


どういうことかというと


1日に400カロリーをドライフードから摂っていると


約400mlの水分が必要になると言う事らしいのです。


 あなたのお家のワンちゃんはいかがですか?


水分不足はこんな症状があるそうです。



  1. 背中の皮膚を指でつまんで元の状態に

  2.     なるまでに時間がかかる
  3. 目や口が乾いて目が落ち窪んでいる

  4. おしっこがほとんどでない


こんな場合は脱水症の症状が疑われ即、


動物病院へ連れて行ってあげた方が良いそうです。




お散歩の時間帯


太陽の照りつける暑い日のお散歩は熱中症や


肉球をやけどする恐れもあり、やはり早朝か夕暮れが


一番良いと思われますね。主婦は夕食の準備と


重なりバタバタしますね。


夜のお散歩は首輪やリードにライトがあれば


安心、安全だと思います(バタバタしてライトを忘れがちです!)


夏のお散歩時間は


     朝は7時前


     夕方は7時以降がベストだと思います。


 


 


では、


今日も残りの時間有意義にご機嫌でお過ごし下さいね💚


             んじゃ、又ね♪ bye!





 


      ↓ クリック有難うございます♪


 




 








 


 


 


 


 


 

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/609-cc1cff16