ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

七夕の織姫、彦星、カササギの伝説は永遠のロマン

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback

織姫物語



 


こんにちワ!


今日も朝からぼんやりした曇り日となっています。


笑顔でご機嫌な日をお過ごしでしょうか?


7月も3日となり、今週の日曜日は


七夕の日となっています。


今年は天の川が見られるのか


楽しみにしている方は多いと思います。💫


 


 


 



 


と言うことで、


天の川を取り巻く夏の星座について、


浅く私なりに?書いてみようと思います(へへ)


 


      七夕の日、星は 見えるのでしょうか


夏の宵南の地平線から


東の空高くを通り、北の地平線へと天の川が


輝く夏の夜空。


毎日、曇り空で、今年は「どうかな?」と大勢の


方々が期待していると思います。


 


日本は全体的に夜も明るいのでほんのりとしか


見えないことが多いのですが、


海外の暗い空ならまるで白い帯が雲のように


はっきりと確認できるそうです。


 


 


 


      七夕の星々は天の川に沿うように輝く


主な夏の星座は天の川に沿うように位置しています。


天の川の西岸、南の低い空に赤く輝く一等星は


さそり座のアンタレス


このアンタレスを挟んで星屑が巨大なS字形に並んでいる所


これがさそり座となっています。


 


さそり座の左隣りが天の川の東岸にあたる「南斗六星


また、


さそり座の右隣りが「てんびん座」となります。


さらにへびつかい座へび座、へびつかい座の上が


ヘルクレス座かんむり座へと広がっています。


 


 


 


      七夕の織姫、彦星、カササギの星は大三角形


そして、


空高く明るい3つの星が二等辺三角形を


作っている所が「夏の大三角形」です。


夏の大三角形の一番明るい星がこと座の「ペガ」


      二番目明るい星がわし座の「アルタイル」


      三番目の明るい星がはくちょう座の「デネブ」


 この3つの星がそれぞれ


   七夕の織り姫、彦星、カササギの星となっている。


カササギ…天の川に橋をかけてくれると言う鳥、漢字でかくと鵲となります。


一等星こと座のベガは昔から人々に親しまれ


日本では七夕の「織り姫星」とされ


北欧では「夏の夜の女王」とも呼ばれ夜空を美しく


今も輝いているのです。


 



 


yoshi-seventh.com


 


www.flower-v.com


 


      おわりに


お天気の良い澄んだ空気の日ならば夏の天の川の中に


これらの星が泳いでいるのがわかるのですが…。


中国から伝わった七夕の物語が


今年の夏7月7日に晴れ渡るのか


願いが成就するよう


お祈りします☆*:.。. o(^▽)o .。.:*☆


 


七夕の物語は次回書きたいと思います~♪


 


 


全国的にお天気がよくないようです。


大雨の地域もあるようです!


呉々も気をつけてお過ごしください。


 


では、今日も笑顔で爽やかに。💚


           ん、じゃまたね♪  bye!





 


                        ↓ クリック有難うございます♪


 


 



 


 


 

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/601-f7394fb4