ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

健康と真夏日のお肌対策

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback

紫外線からお肌を守る為に



                                       ↑ ラベンダー


にほんブログ村


 


こんにちワ~!今日もご機嫌でお過ごしでしょうか?


朝から町内会の草取りでした。


朝から暑い!


7、8月はもっと暑いのでしょうか?(∩´_`∩)?


家の前の車道も綺麗になり、ついでに


玄関の前も綺麗にスッキリしました。


 




 


 


さてっと


前回に引き続き紫外線対策についてですが、


内面から対策♪と言うことで


食べ物による対策を書きたいと思います。


 


紫外線が老化の原因


お肌の老化の原因は光によるものが、


80%にもなるそうです。


加齢によるシミ、シワは残りの


20%にしか過ぎないんですね


 


光による老化の予防についてですが、


光とは太陽の光の事で、紫外線を浴びると言う意味ですね。


これを浴びる事で体内に生じる活性酸素がお肌に


ダメージを与えてしまうのです。


 太陽光によるこのダメージを光老化と言うそうです。


 


紫外線からお肌を守る栄養素


ビタミンA

人参、うなぎの蒲焼、卵、かぼちゃ等の緑黄色野菜


に含まれるビタミンAが効果的。


β-カロチンとも呼ばれています。


学校でカロチンは油で炒めると4倍の効果を発揮する


と習った記憶が有ります。これは本当だろうと


今も信じております!ハイッ。。。


 


ビタミンC

美肌に優れた効果を表すビタミンCは活性酸素を抑え


抑制する働きに優れている。黒くなったメラニン色素を


白くし、シミそばかすを防ぐ効果があり、


壊れたコラーゲンを再生する手助けをし、ビタミンEの


強力なサポートをするらしい。ビタミンの中の王様!


 


但し、2、3時間でおしっこなどに排斥される為、


時々補充することが大事。


イチゴ、オレンジ、キウイ、スイカ、グレープフルーツ


トマト、パプリカ、カリフラワー等、


綺麗な色の果物や野菜に多く含まれているらしい。


 


ビタミンE

活性酸素を酸化と言うダメージを自ら受け入れ


体の老化を捨て身で頑張ってくれると言う


人の鏡みたいに思える優れもの(感謝のみですね)


ナッツ、アボガド、キウイ、緑黄色野菜に


多く含まれているそうです。


 


亜鉛

皮膚の抵抗力を高める役割


魚類、肉類、かき、ホタテ、レバーなど。


 


アミノ酸

光(紫外線)が入り込むのを防ぐ効果があります。


卵、牛乳、肉類、魚類。


 


オメガ3脂肪酸

日焼けしてしまった時に効果を発揮する。


鮭、ニシン、さば、マス、イワシなど。


 


 意外と日頃から毎日使う食材にお肌を守ってくれる


機能が高いと言うことが明らかになりました。


程々に食べて健康を守りつつ、


お肌も守りたい!


 日々の日常が大事ってことですね。


次回は「気になる注目の食べ物」についてです。


 


www.transderma.jp


taberutokurasuto.com


 では、長くなりましたが、この辺で…。


 今日も元気にご機嫌でお過ごし下さいね💙


            bye!!


 


 



 



 


                           ↓ クリック有難うございます♪ 



 


 








 

 


 


 

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/580-8cf31625