ch.おうち日常Diary

この時を自分らしく表現したいナ♡

油絵を始めるなら

Posted by _flower_ on   0 comments   0 trackback


 


ポピー、テレピン、リンシード…色々あって覚えられ無いぞ


 


  こんにちは!フラワーです🌼ご機嫌でお過ごしでしょうか!


今日も風が強くて、寒さ避けにアボガドの木を覆ったビニールの


上下に揺れる音がパタパタと音を立てています。


ちょっと!うるさいゾっと(へへ)



今日は油絵の話をしたいと思います。


テレピン、ポピー、リンシードなど種類も多くて覚えられない!


 


使い方もそれぞれ書き始めから書き終わるまで


種類別に進めていく訳ですが、


 


描画用の油は基本的に


 


揮発性油


乾性油


ワニス  この3つから成ります。


 


その他、性油を変化させた加工乾性油や、乾くのを速める乾燥促進剤、


 二つ配合した調合溶き油などもありますが…


 


ここでは


それぞれの特徴と、使用する順番も書きたいと思います。


 


揮発性オイル  最初の段階(おつゆ描き)に使います。


テレピン ー 松ヤニから精製(乾燥は早くよくとけます)


トロール ー 石油系精製油(石油系であり臭いがあります。)


ラベンダーオイルー芳香性の強い油でラベンダーのいぃ香りがします。


 


 


※ ラベンダーオイルは使った事なかったので、どんなものかと


興味を持ちました。


 


 


 ストレスを軽減して心身のバランスを整える


 安眠効果


 痛みを和らげる


 皮膚トラブルを改善する


 美肌効果


 


 血圧を下げる


 風邪やインフルエンザなどの感染症を予防する


 カビや雑菌の繁殖を抑える


 デオドラント


 防虫  等々 。。。


 


 絵画用オイルは地中海沿岸に生息する特定の


 ラベンダーの花と茎から蒸留して得られた揮発性油。


 


 テレピン油に比べて揮発は遅いが、溶解力は強い。


 上塗りワニスなどのはじきを防止し、絵具の付きをよくする。


 防腐効果もある。


       お値段 55ml 1500~2000円程


 


作品の前に立って下さった方々にご利益がありそうですね( ^ω^ )。


 


 


乾性油、ワニス については次回とします。お楽しみに😄      


 


    では、今日も良い気分で過ごしましょ     bye!


 


 


 







 


 

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wflowervilla.blog.fc2.com/tb.php/526-e9102588